Name of the Maya

大阪探検クルーズ part2 工場夜景

さあ、日は沈み辺りは真っ暗です。

工場の面白さの一つに工場夜景があるのですが、電灯に照らされた工場の
メタルな質感はとてもかっこよくてメカメカしいものです。

普段は三脚をたててノイズが出ないように感度をiso100のバルブ撮影。
絞りも結構絞るのですが、今回はクルーズということで船上からの撮影で
波の揺れ、辺りは真っ暗闇なのでiso1600以上。
この条件ではたして撮影できるのでしょうか?

頑張って撮影してみましょう。




まずは広角での一枚。
やはり撮影するのは一苦労も二苦労もあります。
船はとまっているものの波の揺れがあるので、波が一番高い時にわずかに揺れがましになるのを
教えてもらい、何回も波を体で感じながら上死点で何回もチャレンジ。
構図をとりつつカメラをホールドしかなり集中してとった一枚。
引き伸ばしてみるとやはりブレはあります。




こんどは50単焦点。極力絞ってみたものの、F8くらいまでしぼるとシャッタースピードが大きくなるので
F5.6。広角に比べて歪がなくなるので構図は綺麗にとれます。














どうしても暗すぎる所はiso3200以上で撮影してみましたがノイズがひどくて無理ですね。








ナイトクルーズは幻想的な体験ができて久々におもしろい撮影ができてよかった。
日中の時間帯もあり、これもおもしろいと予感!

そんな大阪探検クルーズはこちらから申し込みできます。


http://cruise.j-heritage.org/

ポチっとおしてくれると仙人のブログ更新の活力になります。
仙人の表現がみたい人は押すがよかろう。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

廃墟じゃないけど摩耶仙人の存在自体が廃墟ってことでよろしく!









■  [PR]
by mayasen-nin | 2012-06-01 23:31 | 工場夜景